にっぽんの夏、船旅の夏④ 水戸黄門からタッチまで

港を出た周遊バスに乗って
大洗磯前神社の鳥居を拝む。
大洗海岸の岩礁に立つ、
なんとも荒々しくも神々しい鳥居だ。
DSCF4271.JPG

さて、
大洗漁協直営のこの店の生しらす丼は絶品である。
DSCF4283.JPG
これがその生しらす丼である。
ごちそうさまでした。
DSCF4281.JPG

生しらす丼を美味しくいただいたあと、
港に戻るバスの到着まで時間があったので、漁港の市場を散策。
お魚天国というよりもガルパン天国と化している・・・
DSCF4290.JPG
大洗土産もガルパン化が進む。
DSCF4292.JPG
にっぽん丸ののぼりが立っているところが今日限定のバス停。
生しらす丼を食べている間に、「さんふらわあさっぽろ」(先代)が大洗に入港していた。
DSCF4293.JPG

周遊バスで大洗リゾートアウトレットで下車。
実はここに来る4日前、このアウトレットモールが一時閉店し、来週リニューアルオープンするという報道が!
2006年、船内誌「さんふらわあ」の取材でここにやってきたときは、オープンしたばかりでにぎわっていたが・・・
いまや(2017年7月上旬現在)ほとんど店舗もなく、閑古鳥が鳴いていた。
このアングルの写真は訪問のたびに撮っているが、心なしかうらぶれた感じがする。
DSCF4302.JPG
※2018年4月27日にオープンモール形式のショッピングセンター「大洗シーサイドステーション」としてグランドオープン

2014年1月、「フェリーズ」の取材で訪れて以来の再訪。
ギャラリーはまだ健在だった。
DSCF4296.JPG
2011年3月11日の大洗の様子を写した写真パネルが並ぶ。
DSCF4297.JPG
さんふらわあや、今朝にっぽん丸が入港した港が恐ろしいことになっている。
DSCF4298.JPG
フェリーターミナルが、いつもとはまったく違う世界に
DSCF4300.JPG
さんふらわあの船体が描かれていた。
リニューアル後も残してほしいギャラリーだ。
DSCF4301.JPG

アウトレットモールは、大洗港に来るフェリーと客船の絶好の撮影スポットでもある。
DSCF4310.JPG
アウトレットモールのすぐそばにある、ガルパンクレープ屋。
DSCF4304.JPG
かつてアウトレットモールにあったガルパンギャラリーは、となりの市場で元気に営業中!
それにしてもこの痛車は(汗)
DSCF4312.JPG
勇気を出して中に入ってみた・・・
すごい世界が広がっているよw
DSCF4313.JPG

ガルパンギャラリーから船に戻る。
まもなく出港。
大洗高校マーチングバンドのリハーサルの模様をしばし見学。
DSCN7551.JPG
そこに乱入したのは日光仮面!栃木県代表
DSCN7554.JPG
そしてもう1匹、様子のおかしいのが・・・
DSCN7561.JPG

さて、そろそろ出港だべ。
DSCN7571.JPG
一糸乱れぬ大洗高校マーチングバンドが演奏するのは「人生楽ありゃ苦もあるさ♪」。
さすが水戸黄門のお膝元。
DSCN7578.JPG
ゆるキャラも入り乱れての出港お見送り。
DSCN7582.JPG
さらば大洗!
DSCN7592.JPG
そしてさらば「さんふらわあ さっぽろ」(先代)!
本来ならクルーズ最新号が発売された2017年8月28日に引退のハズだったが・・・
新造船のデビュー遅れで、延命。
DSCN7606.JPG

大洗の幼稚園児から送られた「にっぽん丸」の絵がインフォメーションの前に飾られていた。
DSCN7615.JPG
子どもたちがつくってくれたお守りに、あのゆるキャラ「アライッペ」が!
DSCN7620.JPG

生「タッチ」を聴いてから眠る💤
DSCN7618.JPG

<つづく>

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント