航海作家カナマルトモヨシの船旅人生

アクセスカウンタ

zoom RSS そうだ、新航路、乗ろう#3 シルバークィーン宮古行き

<<   作成日時 : 2018/08/24 10:31   >>

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


「きたかみ」と同じく、エントランスロビーまでは階段。
「シルバークィーン」も「きたかみ」ほどではないが、オールドフェリーの部類に入る。
※1997年生まれ
画像


ここを今夜のキャンプ地とする!
画像

画像

画像

「きたかみ」とは違い、コンセントはベッド内にあった
画像


荷物をキャンプ地に置き、船内探検へ。
こちら最安値カテゴリーの2等室。
画像


エントランスホール。
案内所は売店を兼ねる。
売店の品ぞろえはそれほどでもなく、
新航路開設記念のオリジナルグッズなどは置いていない。
ターミナルの売店で買っておいてよかった。
画像


ガラス張りの喫煙所
画像


この船は最上階に展望浴室がある。
入浴時間は午後7〜9時とかなり短い。
画像


ゲームセンターのゲームは脱衣麻雀もあり、古さを感じさせるが、
スペースインベーダーズのある「きたかみ」には負ける。
画像


こちらは船尾にある2等室。
162名様用のだだっ広い雑魚寝スペース。
日本のフェリーといえばこれを連想する人が多い。
画像


船尾の2等室を抜けると展望デッキとなる。
画像


両舷にあるファンネルの下が、まるで門のような通路になっているのが面白い。
画像


出港直前。白鳥大橋のライトアップがくっきりとしてきた。
画像

測量山のライトアップも。
画像


午後8時、室蘭出港の瞬間。
画像

画像

画像


浪人にとっては13年ぶりに見る室蘭出港の光景。
展望浴場から男性の上半身裸体シルエットが見えるのはご愛敬。
左側の3つの窓は女性浴室の模様。
しっかりカーテンでガードされている。
画像


<続く>

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
そうだ、新航路、乗ろう#3 シルバークィーン宮古行き 航海作家カナマルトモヨシの船旅人生/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる