航海作家カナマルトモヨシの船旅人生

アクセスカウンタ

zoom RSS 上海行きスーパースターヴァーゴに乗って#7 A day in Virgo(上)

<<   作成日時 : 2018/12/06 10:54   >>

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

週の真ん中・水曜日(クルーズ4日目)。
きょうは終日航海日である。
画像


メインダイニングで朝食を。
洋食セットをオーダーしたら、
なんだか特別室っぽいエリアに通された。
右のテーブルにも日本人の奥様方。
画像

メニューはこちら
画像

こちらが西洋式早餐。
美味しいのだが、浪人にはトマトがちょっとでかすぎたw←実はトマト大嫌い
画像

食後のフルーツ。右のライチが美味しい。
緑色のいかにもカラダに悪そうな飲み物はアップルジュース。
意外といける
画像


直後は船内散策。
こちらはカジノの入口。
もちろん中は撮影禁止なので、カメラ隠して内部に潜入。
画像

朝っぱらから真剣な顔つきの中華系ゲストがズラリ。
まるで黒社会w
まあ、かなりの金を賭けているんだろうね。
なお、このときの日本人乗客率ゼロ。
日本人はあまりカジノしないからね

デッキに出てみると、
そこは善良な中華市民のくつろぎ空間であった
画像

デッキを散歩していたら、スーパースターヴァーゴの出生証明書を発見
画像


それではシースルーエレベーターで上のデッキへ!
画像


デッキ12にあるブティック。
しかし中を覗いてみると、ブティックとは名ばかりで・・・
画像

そこは日本のお土産ショップであった。
品ぞろえよりも右にいる中華系女性ゲストが鼻をほっているところに、
「ああ、ここは大陸なんだな」と思わせられる
画像

「白い恋人」コーナー。
若い中華系男性ゲストが大人買いしていった。
画像

北海道コーナーの充実ぶりを見よ
画像

画像

北海道にも負けず、沖縄食品土産も多い
画像

琉球も中華ゲストに大人気
画像

韓国土産はカップ麺で。
若い中華系女性ゲストは日本のカップ麺をいっぱい買っていったが
画像


あんあんあん、とってもだいすき
日本のお菓子!
画像

このキットカット、129香港ドル
画像

日本で買ったほうが安いと思うぞ

こちらの大盛ミックス、77香港ドル!
それでも明日、上海で下船する中華系ゲストがいろいろ買いあさる
画像


デッキ12の船首にあるクラブの秘密の階段を下りると、
操舵室を覗ける小部屋がある
画像

画像

小部屋にはヴァーゴのモデルシップもある
画像


この日は終日航海日ということで、さまざまな有料船内イベントが行われる。
そのひとつがブリッジツアー。99香港ドル(約1400円)。
ヒマをもてあました日本人乗客を中心に多くのパッセンジャーが申し込んでいたが・・・
操舵室に入って、船長(奥にいる男性)から歓迎の言葉を述べられたあと、船長の記念撮影を行って終了。
日本船のように航海士の説明を聞いたりすることもできない。
画像

この秘密の小部屋からも操舵室は覗けるし、
なんと言ってもここなら無料なのに
画像

ちょっとしたヴァーゴミュージアムのよう
画像


むかし、ピースボートがチャーターしていた
ザ・トパーズという客船でも見られた舵輪などクラシックなアイテムも
画像

画像


再びデッキ12のクラブ「ギャラクシー・オブ・ザ・スターズ」へ。
船首にある中国茶ラウンジ
画像

画像

画像

中国茶を入れる実演も行われる
画像


デッキ12のスナックバー「タベルナ」では、
お菓子作りに挑戦する中華系ゲストの親子。
中華系ゲストは子どもの乗船も多かった
画像

同じタベルナでカードゲームにうち興じるのも中華系ゲスト
画像


ちょっと肌寒いが、パルテノンプールには中華系ゲストの姿が。
ちなみにジャクジーはかなり温かい。
お風呂代わりに入っているゲストも・・・
画像

スマホで自撮りする中華系若奥様もいた
この夏、インスタ映え狙いで流行った「ナイトプール」みたいw
画像


ヴァーゴといえばウォータースライダー。
あの透明の部分だけ海に突き出しているという・・・
それでも元気な中華系ゲストが次々とチャレンジ☆
画像

ウォータースライダーのスタート地点に昇る中華系ゲスト。
けっこう高い位置にある。高所恐怖症にはムリ
画像


午前中2時間限定のディスカウントセール開催!
免税店には中華系ゲストが群がる。
ヴァーゴのオリジナルグッズショップもディスカウントセールに参加していたので、覗いてみる
画像

寄港地バッヂセット。
横浜が東京、清水が富士山となっている
画像

ヴァーゴのバッヂもある
画像

クルーズ記念Tシャツ。
こちらもTOKYO&MOUNT FUJI
YOKOHAMAやSHIMIZUではいかんのか?
画像

別のTシャツ。こちらには横浜と清水の表記あり
画像


高級なお酒をディスカウントセールで、
通りすがりの中華系ゲストに熱烈セールスの中国人女性スタッフ。
この時間帯限定で、妙なコスプレをしていたが、
どの民族のオマージュなのか?
画像


デッキ10にあるキャンプ地に戻る途中、
船尾にあるエースクラブに立ち寄る。
中華系ゲストは写真のポーズに非常にうるさい
画像

エースクラブ
画像


こうしてあっという間に
終日航海日の午前が終わる。

<つづく>

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
上海行きスーパースターヴァーゴに乗って#7 A day in Virgo(上) 航海作家カナマルトモヨシの船旅人生/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる