航海作家カナマルトモヨシの船旅人生

アクセスカウンタ

zoom RSS さんふらわあさつまde弾丸クルーズ#10 アクアmini大阪城・道頓堀クルーズ(下)

<<   作成日時 : 2018/11/13 15:15   >>

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

ナニワのパナマ運河・東横堀川水門で
アクアminiは停船した。
画像

すると背後で放水が始まり、閘門のロックが
画像

閘門で東横堀川と道頓堀川の水位調節が行われる
画像

閘門内の水位がみるみるうちに下がってゆく
画像


水位調節が終わり、前面の閘門が開く!
まさにナニワのパナマ運河。
アクアminiUのキャプテンは、元船乗りで、本当のパナマ運河も通過した経験がおありだという。
画像

完全に閘門が開いた
画像

信号も青。この水門を通るときは、
事前に通過時刻も申請しとかなあかんとのこと
画像


ナニワのパナマ運河を抜けて
ここからはナニワの橋めぐり
まずは平野橋
画像

大手橋
画像

おたふく
画像

本町橋
画像

本町橋をくぐる
画像


農人橋でついに空が少し泣き出した
画像

船は高速道路の下を行くので、雨が降っても大丈夫。
ここは久宝寺橋。
なんだか現在のお江戸日本橋の下にも似ている
画像

安堂寺橋
画像

九之助橋。雨はいつの間にかやんでいた
画像

東堀橋
画像

東堀橋を通過
画像


道頓堀川付近はリバークルーズの船も多い
画像


道頓堀川にかかる日本橋
「にほんばし」やない
「にっぽんばし」や
画像


いよいよ道頓堀の中心部へと船は進む。
相合橋・太左衛門橋・戎(えびす)橋と連なる
画像


買ったたこ焼きを戎橋に向かって食べる、のが流儀の橋が近づく
画像

その拡大図
画像

その橋をくぐる
画像


とんぼりリバーウォーク船着き場から見上げるとそこは・・・
画像

世界一人の訪れるラーメン店も健在
画像


阪神が優勝したら、
そしてサッカー日本代表がワールドカップで勝ったら
人が飛び込むあの橋!
画像


浪人が5年前にレポートした「とんぼりリバークルーズ」の船。
https://www.travel.co.jp/guide/article/1417/?fbclid=IwAR0YqLAMC8pqOKfmX6yFgc6rWGM1vJQWCCMIV7IZtqPtQMC7hF8GD0iDOps
この船は道頓堀川を往復するショートクルーズ
http://www.ipponmatsu.co.jp/cruise/tombori.html?fbclid=IwAR2GrdvNL9FlCdgFOW0xUKmOkFAA3JPatIOC-Rq4dSU6Pda2j_cQyFKU3Yg
画像


道頓堀おなじみのショット
ただし橋の上からではなく
川の上からのショットだ
画像


とんぼりリバークルーズ船がなぜ、戎橋の手前で止まっているのか?
画像

5年前に乗った浪人はその理由を知っている。
それはこのタコが煙を吹くからだ!
画像


あっ、スーパーマン、いや、スパイダーマンだっ!
画像


ゴール地点・港町リバープレイスが見えてきた
画像


なんとも派手なビル
画像


船上から眺める道頓堀のネオンサイン
画像


いよいよ最後の橋・深里橋をくぐるとゴールは近い
画像


大阪城公園を出てから50分後、
アクアminiのリバークルーズ、ここに完結☆
画像

2018年のアクアmini大阪城・道頓堀クルーズのチラシ
http://suijo-bus.osaka/common/editor/files/aquamini_A4.pdf

そして、さんふらわあさつまde弾丸クルーズも
これにて完!

<おしまい>

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
さんふらわあさつまde弾丸クルーズ#10 アクアmini大阪城・道頓堀クルーズ(下) 航海作家カナマルトモヨシの船旅人生/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる