航海作家カナマルトモヨシの船旅人生

アクセスカウンタ

zoom RSS 47都道府県完全制覇の船旅#5 南海フェリーでGO(上)

<<   作成日時 : 2018/11/20 10:25   >>

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

和歌山で47都道府県完全制覇も成し遂げたことだし、
さて、今度こそ東京に帰るぞ!
画像

それにしても過疎感漂うダイヤだこと・・・・。
県庁所在地の中心駅なんだが。
画像

先頭車両(2両編成)もこのとおり、ガラ〜ン
画像


そして5分足らずで終着駅に到着!
なにしろ和歌山市駅の隣駅だから。
そして向こうに浮かんでるお船に乗る
画像

いま乗ってきたばかりの南海電車、
すぐさま折り返しの和歌山市行きとなる。
お遍路姿の青年2人が乗り込んでいった。
画像


東京への足其の一は、南海フェリーなんかい?
画像

改札を出たら右に行っていいよ、All Right!
画像

すぐに視野に飛び込んできたのはこちら。
和歌山城の暴れん坊将軍といい、これといい、
和歌山ってこういうのが好きなんか?
画像

左右にいるアニメ女子は南海フェリーのマスコットキャラ
画像

ちゃんとした姓名もある
画像


この通路の先にあるのは
画像

徳島行き「フェリーつるぎ」。
船尾にデザインされたマスコットキャラから、
浪人は「萌え萌えフェリー」と勝手に呼んでいる
画像

ここが待合室。
猫の額のように狭い
画像

乗船券は自販機で
画像

片道2000円なり
画像

この待合室は徒歩乗船者のためのもの。
ふ頭には車やバイク、自転車がズラリ待機。
画像


フェリーつるぎに乗船!
画像

こちらは典型的なフェリーの2等座敷
画像

案内所兼売店
画像

船首にグリーン室
画像

案内所で500円のグリーン席券を買えば、ここに入れる
画像

2時間のフェリー旅の間にPCで仕事をする人のためのビジネス席。
ただ、食事をしているだけの人もいたが
画像

画像

浪人はこのシートに
画像

さすが南海電鉄グループ、シートが鉄道風
画像

2時間の船旅でも退屈と感じる人がいるのだろう。
船内マンガ図書館の貸出率はけっこう高かった
画像

デッキで潮風に吹かれるシートも
画像


ファンネルの周囲にあるのはソーラーシステム
画像

画像

浪人の大阪→東京の旅は、まだまだ道半ばである
画像


出港時刻(16時30分)は近い。
展望デッキに上がってみよう。
さすがに11月にもなると、こういう気分にはなれない・・・
画像

トップデッキは、旅客立入エリアがなんだかいびつ
それがユニークでもある
画像


<つづく>

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
47都道府県完全制覇の船旅#5 南海フェリーでGO(上) 航海作家カナマルトモヨシの船旅人生/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる