航海作家カナマルトモヨシの船旅人生

アクセスカウンタ

zoom RSS ほぼ全国のFM局に浪人登場(笑)

<<   作成日時 : 2018/09/30 19:30   >>

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2018年9月29日(土曜)。
この日の新聞のラテ欄 を見てみよう。
※新聞に掲載されている番組表は、「ラジオ・テレビ欄」を略し、ラテ欄と呼ばれている
画像


TOKYO-FMのPM5:00のプログラムが
「ピート フェリー!」とある。
なんじゃこれ?
多くの日本国民はそう思ったかもしれない。
正式な番組名は「ピートのふしぎなガレージ」。
フェリー!とはこの日の特集名
潮風に吹かれて「フェリー」の旅
が見事に短縮されたものである。

そして
航海作家が魅力激白
の「航海作家」とは何を隠そう浪人のことである。

しかも午後5時オンエアということで
夕刊のラテ欄ではなんと、一番アタマに登場している。

というわけで、29日夕方5時から50分間、
自宅のラジオでこのプログラムを初めて拝聴した。
自分の声を自宅のラジオでわずか10分間とはいえ
聴くというのもなんだかふしぎな時間であった。

それにしてもこの番組は
東京だけでなく北海道から沖縄まで全国37局でオンエアされているので、
お世辞にもそれほど認知度が高いとは言えないフェリーの魅力を
日本全国津々浦々に伝えられたのであれば幸いである。

なお、9月29日のオンエアすべてだけでなく、
浪人の激白だけも
この番組HPのポッドキャストでも聴けるようになっている。
https://www.tfm.co.jp/garage/#

それからこちらのポッドキャスト付きのイントロダクションも
お忘れなく!
https://www.tfm.co.jp/garage/detail.php?id=302

それにしても「カナマルトモヨシ」のクレジットこそないが、
この日のTOKYO-FM欄では
航海作家と並ぶミュージシャンのラインナップが
かなり豪華であることにいまさら気が付いた・・・。
画像

福山雅治
角松敏生
桑田佳祐
ポール(マッカートニー)
ビートルズ

あっ、浪人は番組内では熱唱していないので
あしからず


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
面白い 面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ほぼ全国のFM局に浪人登場(笑) 航海作家カナマルトモヨシの船旅人生/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる