航海作家カナマルトモヨシの船旅人生

アクセスカウンタ

zoom RSS おひとりサマーの新造フェリー乗り継ぎ北海道3〜らべんだあ編B

<<   作成日時 : 2017/07/07 20:46   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

いよいよ「らべんだあ」に乗船だ!
画像


ここをキャンプ地とする!
おひとり様用キャビン・ツーリストS
素泊まり1万180円なり☆
画像

カードキーなので、返却無用!
ちなみにカードキーをおいてあるのは『e乗船券お客さま控』(電子乗船券)
画像

枕元には照明&テレビのリモコン
画像

テレビは足のほうに。ドアの下には大きなスキマがあるね
画像

机の引き出しにはタイムマシン・・・ではなく救命胴衣
画像


3月上旬に横浜大さん橋でこの船の内覧会に参加したが、
そのときはクローズだったショップをさっそく物色
画像

オリジナルバター飴らべんだあバージョン
画像

らべんだあ就航記念グッズも
画像

ファイターズのユニを着たこのクマは誰がモデル?
画像

新日本海フェリーオリジナルグッズも豊富
画像

新潟から小樽までの通過ポイントとその時間が表示。
それにしても物騒な本が立てかけてあるもんだw
画像

全体図はこう
画像


ショップの前には、新日本海フェリーの寄港地お土産が一堂に勢ぞろいしたコーナーが
画像

小樽や苫小牧など北海道土産
画像

そして舞鶴土産。やっぱり気になるのは連合艦隊カレー。
もちろん登場するのは東郷提督
画像


やはり内覧会のときはクローズだったので
今回初めて足を踏み入れるカフェ
画像

コスタネオロマンチカのピッツェリアとどちらが美味いか?
画像


デッキに出てみた
画像

この窓の下には?
画像

バーベキューガーデンがあった。
BBQはやっておらず、乗船者のおじさんおばさんが
持ち込んだお弁当などを広げて食べているところだった
画像


Hの文字があるのはドッグラン
画像


先ほどまでいたフェリーターミナル
画像


バイクも続々乗船
画像


こちらはグリル。
ワンランク上の食事ができる
画像

グリルのメニュー
画像

予約制だが、空席があれば当日でも受付可

なんだかイベントがいっぱい
画像

コンサートの宣伝。ミキティではない、キミティである
画像

クイズラリーはすでに始まっている
画像

キッズコーナー横に問題発見
画像


インフォメーション横には胡椒(ペッパー)くん
画像


エントランスロビー
なかなかゴージャス
画像


そろそろ出港、デッキに再び出てみる。
こちらは佐渡汽船のおけさ丸
画像


11時45分、新潟出港!
画像

新日本海フェリーと言えば、こちら
働くひとたちのお見送り
画像


<続く>

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
おひとりサマーの新造フェリー乗り継ぎ北海道3〜らべんだあ編B 航海作家カナマルトモヨシの船旅人生/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる