航海作家カナマルトモヨシの船旅人生

アクセスカウンタ

zoom RSS コスタ・ヴィクトリアで日本海周遊2016その8(舞鶴編)

<<   作成日時 : 2016/10/26 11:38   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

少し早い昼食を取っているうちに
コスタ・ヴィクトリアは舞鶴湾へ
画像


ランチそっちのけで舞鶴湾を眺める人多数
画像


それにしても美しい舞鶴湾。
今クルーズの隠れたハイライトと言えよう
画像


そんな風光明媚な舞鶴湾そっちのけでバスケットボールにうち興じるファミリーも
画像


浪人の舞鶴訪問はこれで2度目。
新日本海フェリーで小樽に向かって以来だが、あのときは東舞鶴から出港した。
コスタ・ヴィクトリアなどクルーズ客船は西舞鶴に入る
画像


すると、突如、空が大泣きを始めた。
とりあえずキャビンに退避
画像


雨が止んだころ、舞鶴港に到着!
青屋根に白抜きでPort of KYOTOとあるが、ここから京都はかなり遠いぞ・・・
それでも嵐山観光のエクスカーションが実施される
画像


港で見つけたこのイラストは何だろ?
画像


きょうは8月15日。
舞鶴といえば岸壁の母。
舞鶴港を眺めながら浪人母は言った。
「舞鶴と言えばシベリアから復員船に乗った人たちが帰国したところやなあ。そんな港に、こうやって日本人も、韓国人も、中国人も、そしていろんな国の乗組員が歌ったり踊ったりして入港してる。やっぱり平和が一番や」
画像


朝早くキャビンから追放された舞鶴下船組であふれた「平成の復員船」を脱出!
浪人一家は「日本三景・天橋立と歴史的建造物・伊根の舟屋めぐり」ツアーに参加。
一家全員、天橋立は初訪問となる
画像


まずは道の駅に到着。
そこからの風景。伊根湾が美しい。
入港時に降っていた雨も上がり、青空が広がる。
画像

そしてここで母が買ったペットボトルの緑茶がとてもうまいことを再発見!
船内ではアルコールのほかは、コスタが韓国で積んだミネラルウォーターばかり飲んでいるからな・・・

そして伊根の舟屋群も眺望
これから遊覧船でこれらを見学する
画像


先行の遊覧船が戻ってきた。
多数のトンビやウミネコ引き連れて・・・。
乗船時に100円でかっぱえびせんを買う客多数。
これが鳥たちのエサになることは明白
画像


鳥たちすでにスタンバイ!
いいカモが来たとばかりに
画像


遊覧船が動き出すと同時に、鳥たちの追撃も始まる。
小型の遊覧船はすでにヒッチコックの映画のような状況を呈している
画像


舟屋の撮影をしばしばさえぎる鳥たち
画像


舟屋の1階は船のガレージ、2階が居室という舟屋が伊根には230軒も軒を連ねる
画像


こうした建造群は全国でも珍しい。良いもの見た。
ところが、ツアー参加者の中には鳥たちにかっぱえびせんをやることに夢中になって、
肝心の舟屋をほとんど見なかったという人続出w
マンガのような話だが週刊実話です(爆)
画像


伊根をあとにして、これから天橋立へ。
ケーブルカーでビューポイントへ!
画像


浪人一家、日本三景・天橋立に初見参☆
画像


そして弟はお決まりのこのポーズ!
この秋、みごと今年のイグ・ノーベル賞を獲得する、
世界的にも認知された「股のぞき」である
http://www.asahi.com/articles/ASJ9Y3C2SJ9YPLBJ001.html
画像


最後に天橋立の南側にある智恩寺へ
画像


おみくじのカタチがユニーク
画像


丸い輪っかが知恵の輪灯籠。
その向こうにある橋は回旋橋。
船が近づくと橋の一部が90度廻り、船を通過させる
画像

画像


天橋立をちょっと散策
まさに夕陽が沈もうとしている
画像

画像


天橋立でくつろぐ母と弟。
きのうまでの猛暑も、この日は午前の雨のおかげで一段落。
高温にちょっとへこたれ気味だった2人にとって、良き訪問になった
画像


智恩寺の山門もライトアップが始まる。
さて、船に戻って最後の晩餐をいただきますか
画像


<つづく>

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
コスタ・ヴィクトリアで日本海周遊2016その8(舞鶴編) 航海作家カナマルトモヨシの船旅人生/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる