航海作家カナマルトモヨシの船旅人生

アクセスカウンタ

zoom RSS コスタ・ヴィクトリアで日本海周遊2016その4(イタリアン・ディナー編)

<<   作成日時 : 2016/10/20 11:46   >>

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

異常高温の地上から逃れるように、
地下鉄、正式には都市鉄道で釜山駅へ移動
画像


釜山駅前からコスタの無料送迎シャトルバスに乗る。
毎時00分と30分に出発が設定されていたが・・・、
浪人が所定の場所に到着したとき、すでに多くの乗船者が暑さにウンザリした表情でバスを待っていた。
聞けばもう40分以上待たされているのだとか。
海外ではバスの遅延などもそんなに珍しくもない話なのだが、あるおばさんはブリブリ怒っていた。
結局バスは50分ほど遅れて到着。浪人も25分ほど待った。
怒り心頭のおばさんは運転手やスタッフに抗議するかと思いきや、
言葉の問題もあるからと、おとなしく乗車していった。
画像


シャトルバスはすでに満席。
まるで通勤電車のような混み具合。
なにはともあれターミナルには無事到着。

土曜日の正午に大阪から到着したパンスター・ドリーム。
去年の10月、これに乗って大阪〜釜山を往復した☆
土曜の夜はパンスター・ドリームの釜山ワンナイトクルーズ開催。
コスタ・ヴィクトリアにもどるとき、ワンナイト乗船者がターミナルにあふれていた
画像


午後5時、ワンナイトクルーズ出港を
コスタ・ヴィクトリア船上から見送る
画像


トップデッキはおおぜいの乗船者
画像


パンスターのコンテナに見送られるパンスター・ドリーム
画像


福岡から高速船ビートルが入れ替わりに入港
画像


さてこれからはイタリアを楽しもう!
船尾に掲げられているのはイタリアの国旗じゃなくて
ジェノヴァのコムーネフラッグ
画像


今宵はイタリアン・ディナー
こちらはイタリアの三色旗をイメージ
画像


イタリアン・ディナー限定のメニュー。
「わかめの味噌汁」もある。
ちなみに4番の「漬け物」が我が家族に大好評!
たくあんと柴漬けが(^_^)v
画像


レインボーマンのエプロンもイタリアン・ディナー仕様
画像


ちなみにこれが初日のディナー時にすかさず注文したビールセット
画像


このクルーズで、浪人一家が3回(4回だったかも知れん)注文したワインセット。
ミネラル水のペットボトル付き
画像


メインディッシュがサーブされたところで・・・
画像


ウェイターが女性客とダンスを始める。
母もレインボーマンと踊る。
まさに踊るマハラジャだ
画像


その後、ウェイターたちがカンナムスタイルなど音楽に合わせて踊る。
コスタのウェイターは歌って踊れないとダメなのだ。
大変な仕事ではある
画像


ダンスタイムが終了。
何事もなかったように、赤ワインをサーブする我がテーブルのレインボーマン2号
画像


〆はもちろんティラミス!
おいしゅうございました(^^)/
画像


イタリアン・ディナーのあとは釜山出港後のナイトクルーズをどうぞ
画像


日没直後の釜山大橋を通過
画像

画像


さよなら釜山
画像


この直後、釜山大橋がライトアップ!
画像


フェスティバル・シアターでイタリアの伝統的な踊りと歌が披露される。
弟が、このクルーズで最も面白かった!と言ったショー
画像


テノールの独唱「フィニクリ・フィニクラ」に圧倒される
画像


イタリアの宴はまだ終わらない。
メインホールでヴェネツィア・カーニバル
画像

画像


乗船者も参加の仮面舞踏会は続く
画像


いつのまにか、母も仮面舞踏会に!
さあ、明日はヴェネツィア入港か?
画像


<つづく>

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
面白い 面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
コスタ・ヴィクトリアで日本海周遊2016その4(イタリアン・ディナー編) 航海作家カナマルトモヨシの船旅人生/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる