航海作家カナマルトモヨシの船旅人生

アクセスカウンタ

zoom RSS コスタ・ヴィクトリアで日本海周遊2016その3(釜山編)

<<   作成日時 : 2016/10/19 11:59   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

爆睡から目覚め、窓を開ければあら不思議!
一晩眠るとそこは韓国であった☆
画像


デッキに出ると、釜山大橋はすぐそば
画像


ダイヤモンド・プリンセスはくぐれないが、コスタ・ヴィクトリア級の客船なら余裕でくぐれる
画像


というわけで、ダイヤモンド・プリンセスでの寄港時(2014年7月)は
釜山郊外の国際クルーズターミナルに着岸だったが、
今回は日本からのフェリーや高速船が出入りする国際旅客ターミナルへと着岸する
画像


クルーズターミナルと違い、釜山駅など市街地が目の前なのがありがたい
画像


対馬行き高速船オーシャンフラワー2を目撃
画像


福岡行きのビートルも見つけた!
画像


それでは朝食をとるため、ライブラリーを通過
画像


さすがイタリア船だけあって、日本の本もこのチョイス
画像


朝食にオムレツ焼いてもろた
画像


境港を出てから妖怪が多数無賃乗船。
お前たちもオムレツにしてやろうか!(デーモン木暮閣下風に)
画像


港にはなんだか見覚えのある日本語が
オーシャン東九フェリー、ってあるね(^_^)
画像


ターミナルが市街地に近いこともあり、
もともと下船するつもりのなかった母と弟も気分転換に釜山駅までやってきた。
この人たちはみんなオリンピック放映を観ている
画像


駅で「韓国にやってきました的」記念撮影を済ませ・・・
画像

もともと母は、2年前のダイヤモンド・プリンセスのツアーで訪れた慶州再訪を考えていたのだが、
境港にも負けず劣らずの異常高温と、前日からの体調屋や不良で今回は見送りとなった。

駅前広場では、韓国版ホワイトパーティーか?
画像


母と弟には悪いが、ここは釜山ではなく奈良だったようだ。
高校野球ファンなら天理という2文字を見ただけで「わっしょい!」と条件反射的に叫んでしまうはずw
画像


船に帰る母と弟をターミナルに送り届ける
画像


釜関フェリー(下関〜釜山)「星希(そんふぃ)」
その後ろに「日本海のイタリア」がある
画像


それでは今度はコスタの無料シャトルバスを使って市内へ。
ちなみにこのクルーズで無料シャトルバスを出す寄港地は釜山のみ
画像


なんだか恐そうなオブジェだが、パンツはかわいい
画像


シャトルバスは釜山の繁華街・南浦へ
停留所はあの百均・ダイソーの前
画像


あまりの暑さに負けないようサムゲタンでパワー補給!1万4000ウォン。
高麗人参酒も飲み干した
画像


午後1時からロッテデパートの地下1階で行われた噴水ショーで涼みタイム
画像


デパート13階の展望台から港を一望☆
一番遠くにコスタ・ヴィクトリア、
その手前に大阪からやってきたパンスター・ドリームが。
昨年8月までのフェリーターミナルにはENAフェリー
画像


午後2時、影島大橋がオープン!
その光景を見ようとおおぜいの人たちが
「ゆらり広場」に集まる
画像


真ん中のちょっと妙な出で立ちのおじさんはアイスクリーム売り。
「あいすくり〜ん」と低音で練り歩く
画像


道路に上がれば、こんな感じ。
韓国女子は自撮り大好き。
道路にペイントされているのは釜山のシンボル・「カルメギ(かもめ)」
画像


韓国の中年男性がグラサンすると、みんな「カンナム(江南)スタイル」のPSY(サイ)にしか見えない・・・
画像


橋の開閉ショーの後は
BIFF広場へ
画像


BIFFとは釜山国際映画祭(Busan International Film Festival)の頭文字をとった名前
画像

それにしても午後になって、暑さは倍増

こんな暑い日にホットクはないわなあ・・・
でもこの屋台には行列ができていた(汗)
そんな連中はほっとく(爆)
画像


<つづく>

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
コスタ・ヴィクトリアで日本海周遊2016その3(釜山編) 航海作家カナマルトモヨシの船旅人生/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる